Make your own free website on Tripod.com

HOME - Profile - What's New - CM - Square Dance - My Cat - Memorial Visitor
Chat Room - Guestbook
SD Beginner's Index - Dancer's Index


My Private News of 1997
〜 1997年 私の10大ニュース 〜


 一問一答で募集しちゃったからねぇ。私も発表しなきゃいけないかな、と思いまして。いや、実は毎年どっかでやっているんですよ。ニフティのホームパーティ時代もやったし、去年はチャル(チャレメのメーリングリスト)で...やってなかったっけ? 抱負だけだっけ? ま、いいや。とりあえず。
 10大ニュースの書き出し作業は、自分の一年間を振り返るいい機会です。今年の特別なニュースだけ、って考えると「二年目」のものは駄目だし、あまり小さなこともつまらない。人に言えるくらいのニュースを10個くらい持っていたい(一年は365日もあるのだから)。初めて10大ニュースを募集した時、そう思いました。そうじゃないと、大人の一年間はとても速く、平凡に過ぎていくから。
 平凡な一年の積み重ねで年を取りたくない。いつも、いつも、いつまでも何かに挑戦し続けたい、という思いがここに込められています。というわけで皆さん、一問一答の投稿をお願いしますね。


あなたの足跡を残そう!
  

[ Square Dance 編 ]  

  • チャレメ副会長として気合いを入れて“Tally Ho”を開催(1月)

     チャレメに行き始めたのが1994年の4月。翌年の1月、チャレメはまだC1の講習中だったが、とにかくTally Hoに参加した。まだ正式メンバーではない。1995年の4月にC2の講習がスタートすると同時に「会計」として役員に。そして1996年もTally Hoに参加(まだ講習は終わっていない)。同年4月にチャレメの副会長に就任。そして今年、初めて本当に参加資格を持ってTally Hoに参加した。今回は「チャレメの特別例会」と言われていた“Tally Ho”を何とかそのイメージを払拭して、「みんなのTally Ho」にしたいと思って、気合いを入れて宣伝した。結果は...まあまあかな?
     皆さん、1998年のTally Hoもよろしくね。これからは2月の第一週に固定する予定。(私としては“チャレンジの新年会”にしたかったんだけどね...)


  • 初めてワゴンのメンバーとして御殿場に参加(3月)

     Tally Hoに参加したのも3回、御殿場もこれが3回目。だけど今年は初めてワゴンのメンバーとして参加しました。でも、まだまだ“人見知り”中。せっかく各地からダンサーが集まっているのに、私は全然輪を広げられなかったような気がします。来年はもっと積極的に皆さんとお話ししたいと思います。(こりゃ決意表明だな)


  • Foot-Worksを設立(3月)

     実際に動き始めたのは5月だった。ただ、自分達の決意表明として、御殿場でチラシを出し、アンケートも配った。アンケートはあまり回収できなかったけど、これがスタートのしるし。今はちょっと休眠中だけど、ますは「テープダンスを広めよう」をテーマとして活動してきました。5月から10月にかけて、デモショップの“Etude(エチュード)”を全6回、単発で“ビタミンC1”を4回、“ビタミンC2”を2回やりました。テープの販売代理店もやるつもり(実際にEtt&Lindaのテープは売った。今も売ってます)だけど、宣伝ができなくて止っています。とりあえず、ここ(ホームページ)に宣伝を入れます。


  • リーリルの正式メンバーとなる(4月)

     リーリルにはいつから通っていたんだろう...。確か初めてTally Hoに参加した時の飲み会でT-boneに誘われて、その年のClarkのC3を踊るために、ぶっつけ本番(テキストだけの勉強ってこと)でC3を踊るのはきついから、その直前にリーリルで踊らせてもらったのがきっかけだった。つまり、1995年の5月から2年間だな。この間はビジターとして通い続け、毎回500円を払ってきた。阿部さんと島内さんと私が3人で「ほぼ毎回来るビジター」ってのをやっていたのでした。でも、今年ビジターのくせして総会に参加しちゃって、その場で会計報告を見て、ビジター会費による収入がめちゃ多いことを知り、唖然。「この際、メンバーになりなよ」と言われるがままにメンバーになりました。でも、火曜日は会議が入ってしまって、最近はほとんど行っていない...。


  • MDを買ってテープの編集に手を出す(4月)

     CSCでもずっとテープを録音・販売していたんだけど、この辺は全部眞理子さんにお任せしていた。MDを買ったのはいつだか正確には覚えていないけど、今年であることは確かだ。「Foot-Worksで使いたい」という動機があったから。そして、4月末の“Ah-So Camp”から録音を始めて、“編集”ってものに手を出した。これが結構大変。まだ下手クソで録音状態があまりよくないものもあるけど、内容については「繰り返し」や「戻らないシークエンス」を削除したり、延々待っている所やぐちゃぐちゃ説明しているところをカットしているので結構質が高いと思います。(でも、私が編集したものを眞理子さんはさらに編集しているのよ。)だから皆さん、CSCのテープを買ってね。


  • 夏にはアメリカでダンス三昧!(6月)

     アメリカのダンスは2年前に竹内夫妻と一緒にNew Years Weekendに参加したのが初めて。それから去年は竹内夫妻および由美ちゃんとNACCに参加し、New Yearも由美ちゃんと行った。でもって、今年もNACCに行ったんだけど、今回は一味違う! Ettに誘われて、NACCの一週間前にワシントンで開催されたC3&C4のWeekendに参加した。その時、初めてアメリカ人のダンサー宅にお世話になりました。とても貴重な経験でした。ダンスとダンスの合間の3日間はレンタカーをして、“Country Roadのツールを訪ねる旅”というテーマでShenandoahにも行った。全部で11日間の長くて短い、むちゃくちゃ楽しい旅行でした。文句なしにこれが今年の一番です。


  • スクエアダンス初心者に手を出した(10月)

     26歳の夏にスクエアダンスを始めてから4年間、いろんなクラブ、いろんな人のお世話になってきました。MSのスタートは大鳥だったけど、いろいろ忙しくて翌年から行かなくなってしまいました。でも、私は私のできる形でスクエアダンス界に貢献したい。チャレメは私をチャレンジの世界に入れてくれた入り口であり、今までずっと私を精神的に支えてくれた場でもありました。大鳥には恩返しできなかったけど、チャレメにはずっと行き続けて、新しい人達と一緒に踊り、恩返しをしたいと思っています。そのほか、CSCを通してコーラーに、Foot-Worksを通してダンサーに、とやってきましたが、ひとつずっとやりたくてできずにいたのがこれでした。「若者をスクエアダンス界に」というのが長年の(といっても4年しかやってないけど)課題にやっと手をつけました。ぼちぼちですが人は集まりつつあります。私の中ではこれが今、一番のテーマです。ホームページも半分はこのためにやっています。皆さんのまわりに「踊ったらきっとはまるぞ、こいつは」という若者がいましたら是非御紹介ください。


  • 初めて実行委員としてJNACCに参加(11月)

     JNACCへの参加はプレを入れて4回目になります(つまり、全部ですね)。JNACCはまだ歴史が浅く、やり方もきちっとしてません。参加しながら、少し問題を感じていました。実は去年から実行委員になってもいいと思っていたんですけどね、その機会がなくて今年に持ち越されました。「文句を言うなら自分で変えろ」が私の信条なので、中に入って問題に取り組むことにしました。この一年間は忙しい中、JNACCの仕事にかなりの時間を費やしてきました(浅野さんほどじゃないけど)。私が感じていた問題のうち、解決された(されつつある?)ものもあれば、中に入ってみてわかった難しさのため、一時的に諦めたものもあれば、とりあえず「今年は間に合わなかったけど、来年は」というもの、といろいろです。でも、確実に変化しています。
     今年は初めての参加者も多く、とても賑やかな3日間を過ごせました。個人的にはダンス日記にも書いたように、むちゃくちゃ楽しい3日間を過ごせました。来年もがんばります。みんなが楽しくて有意義な3日間を過ごせるように。今まで参加された方もまだの人も、1998年はぜひ!


  • 6つ目のクラブ〜“チャレメ2”に入る(のかな?)(12月)

     ダンス日記にも書きましたが、チャレメ系列のトップにある“チャレメ2”がCO3のメンバーを新メンバーとして迎える方針を発表しました。入る入らないは別として、「とりあえず」という気持ちで12/23に例会に参加してきました。今、5つのクラブに所属していて、ここに入ると6つ目になります。そのうちリーリルとワゴンはほとんど行っていない状態。ここで新たにクラブに入るのはどうかと思うけど、曜日も違うし、行ける場が増えるのはいいことかな、と考えています。多分、入会します。皆さんがそれでよければ。


  • またまたアメリカでダンス!(12月)

     これは未来形です。しかも、本当はダンスは1月だから厳密には1998年のニュースになるんだろうけど、「ま、いいっか」です。とりあえず、旅行の予定でも書いてしまおうかな。
     12/29(月)に日本を発ち、元旦までの3泊4日は両親の家で過ごします。30日の夜には山田英さんと忘年会の予定。1/1(木)の朝にNew Jerseyを発ち、車でボストンに向かう。例年は飛行機でNew Hampshireに入っていたのですが、今年はボストンの友達が「それは馬鹿馬鹿しい」と言うので、車で行くことにしました。元旦のランチはそのボストンの友人の家でご馳走になる予定。そしてその夕方にNew HampshireのLake Shore Farmというところに行き、翌日2日の午後からダンスがスタート。1〜4日の3泊4日の後、New Jerseyに戻り、5日の早朝に帰路につきます。でも、日本に着くのは6日なのよね。ダンス日記は帰ってからね。きっとダンスが終わってからは通信なんてしてる暇ないと思うから。ということで、乞うご期待!




  • [ Private Life 編 ]  

  • 離婚した(1月)

     いきなりズバリですが、事実だからしょうがないですね。もう決まっていたことなんだけど、届けを出すのが延び延びになっていて、「新年を迎える前に...」が果たせなかったので、「誕生日を迎える前に...」に方針を切り替えて、1月30日に離婚届けを出しました。24歳の6月に結婚したので、書類上は5年と半年の結婚生活にピリオドを打ったことになります。生活は何も変わっていません。ある一点を除いては(この“ある一点”については後述)。
     離婚が成立したと同時にサークル(大学の時所属していたサークル。旦那と知り合った場所です)のメーリングリストとチャル(チャレメのメーリングリスト)に大々的に発表してしまいました。陰で噂されるのも嫌だったので、サクっとやってしまい、みんなに驚かれました。会社でもさっさと発表したんですが、取引先や協力会社にはわざわざ言うことではなかったので、少し混乱が生じました。「高橋(楠美)」とファックスに書いて送ったら、「楠美さん、ご結婚されたんですか?」と何人に言われたことか...。


  • 30歳になった〜大人の仲間入り?(2月)

     別に何も言うことはありません。30になった。ただそれだけです。この世界(スクエアダンス界)にいると、何歳になっても「まだ若い、若い。青いぜ」と言われそうな気がします。でも、やっぱり「20代」との別れはちょっとつらかったっす。しかも、同年代の友達は「結婚しました」「出産しました」「子供が幼稚園に入りました」「家を買いました」と着実に人生の駒を進めているから...。そんな中、私は“振り出しに戻る”状態ですからね。でも、まだ結婚してない友人には「いいの。あんたは1回結婚したんだから!」と言われています。


  • 散財の始まり〜デジタルビデオカメラ購入!(6月)

     言うまでもなく、夏のアメリカ旅行のためです。高かった。まだまだ高いデジタルビデオ。でも、今回の旅行は日程も長いし、個人宅にお世話になることもあり、随分前から準備を進めてきていて、そんな関係で徐々に気持ちが高まっていったんです。そして出発直前にはもうみんなハイになっていたから、“一生に一度の夢の大旅行”なんてキャッチフレーズに踊らされて散財をしちゃいました。でも、この時撮った映像は、それこそ一生の思い出です。NACCも今年を最後に少し様子が変わってしまうはずなので、そういう意味でも貴重な映像になったと思います。あ、ここはダンスバージョンの10大ニュースじゃなかったっけ...。


  • 左足剥離骨折〜原因不明(7月)

     アメリカから帰った直後の事です。7/6のJNACCの委員会の時に少し足が痛み始め、翌日の月曜日の夕方には歩くのも困難になり、家に帰って布団に入ってからはズキズキと痛みがひどくなり、眠れないくらい。病院は大嫌いなのですが、これはもう仕方ない、と火曜日にタクシーに乗って病院に行くと、「骨折してます」と言われた。すぐに入院して手術して骨のかけらを取り出すようにと言われたんだけど、入院なんてしたらすべての生活にストップがかかる。気がついた時は「困ります! 会社に行けるようにしてください!」と叫んでいた。で、即ギブス。原因はまったくわかりません。とにかく、アメリカの旅行の後でよかった。ほんとに。で、この時期はFoot-Worksのイベントの最盛期だったので、他のダンス活動はすべて停止していたものの、Foot-Worksのイベントには松葉杖をつきながら参加。ずっとテープ番をしていました。「踊りたい気持ちをためる」ってのはこういうことなんだろうな。


  • 車を取られた〜今なお続く車なし生活(8月)

     腹が立つ話なので、あまり言いたくないのですが...。【元】旦那に車を取られました。(これが“ある一点”です)。「私が引き取る」という話で決着がついていたはずなのに。しかも、突然。どうしても8月に使いたいというから、私もすぐに持っていかれても困るから、そっちに渡すのはいいけど、9月のワゴンの合宿までに、一旦返して欲しいと言ったのに、結局あの子は二度と帰ってこなかった...。真っ赤なセリカのコンバーチブル。1年以上探し回ってやっと買った愛車だったから、お別れ旅行もしたかったのに...。ずっとアメリカで暮らしていた私としては車のない生活って初めてなんです。大学時代も毎日車で通学してたし、休日出勤は車だし、スクエアの合宿も全部車で参加。ないととっても不便。でも、なくなってみて初めてわかったけど、「車を買うためには車が必要」。中古車屋って大体駅から遠いし、新車を買うにしてもディーラーに行くための足が必要。あああああ、車が欲しい! マンション購入計画が浮上して、一瞬車のことが棚上げになったけど、来年の最初の課題はこれだな。


  • 念願のホームページを開設!(9月)

     ベッコアメに入会してもう何年経ったでしょう。多分丸3年だと思います。ホームページが作れることは知っていました。そして、夏頃からおさむさんに作れ、作れと言われていました(私はずっと渋っていた)。夏の終わりに会社から「研修休暇」なる2週間の休みをもらった時がそのチャンスだったんだけど、そこではやらず、休暇が終わってから間もなく、急にやる気を出しました。やり始めたら「うん、できそう」という感触を得て、着手から2日間で原形を作り、アップしました。それからは毎日毎日更新を続け、今の形まで成長しました。皆様、1998年もよろしくお願いします。


  • 上半期の準MVP受賞&異動〜システム担当者になる(10月)

     「準」じゃなくて「特別賞」だったかもしれない。でも、何かいただきました、確か。これはいいです。あんまり感動はありませんでしたから。それから10月人事で今の仕事に加えて「システム推進グループ」という課を兼務することになりました。それまでは「システム企画グループ」という課があって、それとは別に「システムバックアップ委員会(以下「SB」」という課じゃない組織がありました(今もあるけど)。私は長年SBの委員長をやっていました。でも、物品購入やインフラを担当しているシステム企画Gとは別に、もっと業務に密着した研究や教育およびシステム開発をやりたくて提案したら、課ができちゃいました。でも、「システム企画Gの仕事はしない」「兼務ではなく、専任じゃなきゃできません」と条件を出したのにも関わらず、システム企画Gは消滅し、私は9:1の兼務(もちろん9は今までの業務)。そもそもむちゃくちゃ忙しい課にいる私に「1」で何をやれと言うんじゃあ!「システム企画G」の仕事プラス私が提案した「システム推進G」の仕事ではとても時間が足りない。足りなすぎる! ああ、つらい。


  • 散財 Part 2:マック購入〜これで私もPower Mac ユーザー!(11月)

     よく覚えてないけど、多分11月だったと思う。今月請求が来たから。本当はホームページを開設した時にPower Macにしたかったんだ。おうちのマックはClassic IIから始まって(これは甲府の川崎さんにあげた)、その後買ったLC575をずっと愛用していて、ほとんどそれで不便を感じなかったんだけど、4月から会社のマックが全面的にSystem 7.5.5になったことと、ホームページを立ち上げたことから不便を感じ始め、とうとう買ってしまいました。ほとんど衝動買いでした。確かあれは初心者講習会のために使うミキサーを買いに行った時じゃないかな。全然買う気はなかったんだけど、あっと言う間に買っていました。でも、買ってよかった。今はとても快適です。(あ、でも、ちょっと凍りがちかな)


  • 【元】旦那が結婚(12月)

     どうでもいいことかも知れないけど、結構衝撃的なニュースでした。そりゃ1年近く経っているけどさぁ。ちょっと早くないか?
     11月に手紙が来た。封書だったから何となくそんな予感がした。ズバリ的中。「来月に結婚します。二次会は東京でやりますので(注:彼は今、神戸にいます)来てください。彼女に紹介したいので」とある。なぜ? なぜ、紹介する?(モルツのCM風に) いらん、いらん。と思っていたんだけど、結局その後連絡が来なかった。
     12月に入って仕事が超忙しくなり、会社で2晩目の徹夜に突入する時、「ちょっと寝よう」と思って横になって5分後、兄貴から電話が来た。夜中なので何かと思って慌てて電話に出たら、「公君(旦那の名前です)、今週結婚するんだって?!」と。おいっ!いつ結婚するかなんて、私も知らないのに何であんたが知ってるの?! と思いましたが、とりあえず眠かった。とっても眠いし、仕事も忙しいのに、兄ちゃんは「相手は誰なの?」とか(知るかいな)、「のりこはどうなの?」とゴシップに夢中。勘弁して欲しかった...。とりあえず、腹が立ってきて、目が覚めてしまったので、そのまま朝まで仕事しました。


  • 散財 Part 3:リブレットを購入〜これで私もWindowsユーザー(12月)

     これまた旅行前の散財です。今回ははっきりと買うものが決まっていたので楽でした。閉店直前の店で「これ、ください」と一言。「あと、メモリとモデムカードとFDドライブと大容量バッテリー」と一気に周辺機器も購入。しめて30万円弱。デジタルビデオが20万円くらいでマックは...本体とモニタとOS8を買ったから...これも30万弱かな? ああ、今年はよく買ったもんだ。さあ、来年は車だ!



  •  ご感想をお寄せください 


      




    This page is maintained by Noriko Takahashi