Make your own free website on Tripod.com

HOME - Square Dance Top - SD Beginner's Index - Dancer's Index
Chat Room - Guestbook
My Clubs - Dance Diary - CSC & Foot-Works - Tapes - HP links - Cyber Dancer's Club
Music Box - CSC News - Work Diary - Mental Training


CSC設立のご案内

CSC News No.1(1996.02.12発行)より  


 全国のチャレンジコーラーの皆様へ

 この度、私達(竹内眞理子、横川由美子、楠美典子)は“Caller Support Company”の名で日本のチャレンジコーラーを様々な方面からサポートするグループを設立しましたのでお知らせ致します。  Caller Support Companyの概要は以下の通りです。

目的    


チャレンジコーラーに対し、必要な技術・理論を深める機会を提供し、
さらにその成果を発揮できる場を設けることでコーラーの育成に貢献する。
また、これを通じてチャレンジダンスをより楽しく充実したものにする
ことを本来の目的とする。
対象     全国のチャレンジコーラー またはチャレンジを勉強中で今後チャレンジレベルでコールする意思のあるコーラー
活動内容   年間の活動スケジュール等は未定。現時点で以下の活動を検討中。
1)講習会の実施 発音クリニック:年に3〜4回開催。講師は小笠原真麻。
2)フォーラムの開催 チャレンジコーラーがコールやコンセプトのダンス理論に関して、あるいはSD(ソフト)の使用について、または各レベルのワークショップをどのように行なったらよいかなどを討論し、情報交換できる場を提供する。
3)機関誌の発行 CSCのイベントの案内を始めとして、フォーラムでの討論やパソコン通信上で議論された問題などを掲載。また、ニューコールや他国のチャレンジダンスについての情報を掲載することも検討中。発行回数は未定。
4)パーティの開催 既存のパーティにない、コーラーの個性や努力が生かせるような催し。コーラーの育成を目的とする。
5)テープの販売 CSC主催の講習会、フォーラム、パーティなどのテープを会員に販売する。(パーティのテープは国内外のテープダンスグループに対しても販売していく) また、ワークショップ等でコーラーが忙しくなりすぎることを避けるために海外のテープの販売代理店の役割を担うことも検討中。
活動資金   CIC(Caller Import Company)の活動資金を引き継ぐ

 各イベントの参加費用は個別にいただきますが、通信費などの経費は当面上記の資金の中から供出します。将来的には会員制度(通信費として年間1000円程度)をとりたいと考えていますが、現時点では年間の活動予定が未定であることと、こちらで作成しているコーラー名簿の整備が不十分であるため、会員募集期間を兼ねて当分(半年程度)は無料でご案内致します。 ぜひこの期間中にお知り合いのコーラーさんをご紹介ください。


掲載記事一覧へ戻る
ダンサー用インデックスページに戻る